カテゴリー「競馬」の28件の記事

【MATSURI】秋祭開催決定!

今秋も、今週から『祭~MATSURI』がまた始まります!

今週末(秋華賞)~11月3日(秋天)までの期間限定の予想イベントです。

【MATSURI会場はこちら】

みなさま、どうぞ奮ってご参加ください。

【鳳雛天翔】オークス他

 もうオークスですか。来週はダービーでPOGもオーラス週です。どーすんのよ…(汗

 さて、週中忙しく、告知できませんでしたが、

 今週から安田記念終了まで【MATSURI】開催中

 です。是非是非。

 

□日曜東京11 オークス(自信度:D)
◎9レインダンス
○11カタマチボタン
▲4ハロースピード
△6ミルクトレール

 牝馬路線を牽引した桜花賞連対馬が不在でメンバーは手薄。先行歴ある馬も相対的に少ないし、24ということ踏まえてもスロー濃厚だろうが、そうなれば人気どころで収まってしまう。可能性は低くとも、これまでスローで泣きながらもそこそこ上がり勝負に対応し、今回前でタフに粘れそうな馬を選びたい。

 そこで本命は鞍上不安ながらも(汗)、桜花賞でも本命にした◎レインダンスと心中。チューリップ賞以降後ろ目からの競馬でキレ負けした格好。もし鮫島息子が前に行ってくれるなら、長く脚使えそうなダンスインザダーク×ロベルトなので非常に面白いが果たして。

 相手はペースとしても最も無難な○カタマチボタン、レインダンスと同じイメージの▲ハロースピード。ただ同馬は球節腫れを抱えており、ちょっとスタートに難あって好位の競馬を期待するのは酷かも。△ミルクトレールも押さえる。

 人気のうち、ベッラは新種牡馬でなんともいえない面あるがトップロード産駒の連荘性能についてまだ未実証であるのと、さらに接戦差しきり勝ちのストレスありそうなら消してこそだろうし、ミンティはここ2戦がベッラとは反対に内で馬群捌いての接戦差しでストレスとしては勝ちきったベッラ並のストレスはある。ザレマは前走忘れな草賞圧勝でも基本は交互タイプなダンスインザダーク×ミスプロの配合。ここでも人気ないがピンクカメオは前走やりすぎで。

 ◎→○馬単ワイド・◎○▲ボックス&◎△馬連
 ◎○▲△3連複ボックス

□日曜中京11 東海S(自信度:D)
◎9エイシンラージヒル
○5キクノアロー
▲14シャーベットトーン

 逃げ馬からの前残り期待。

 ◎の単勝・◎→○▲馬連馬単
 ◎1着軸→○▲3連単流し&3連複

□日曜東京10 フリーウェイS(自信度:D)
◎11カシマフラワー
○2ウインディグニティ
▲15シンボリロッキー
△12メイショウトキムネ

 前で競馬できないと良さ活かせない◎カシマフラワーが前手薄そうなこのレースに出てきた。前で競馬してどこまで踏ん張れるか。

 ◎の単勝・◎→○▲△馬単馬連ワイド

【MATSURI】春祭開催!

 桜花賞週の4月2日(月曜)から皐月賞終わりの16日(月曜)まで『MATSURI』に於きまして春祭を開催致します♪

 皆様、お誘いあわせの上、是非是非週中からの検討から当日の予想、レース後の回顧などドシドシお書きいただければと思います。

 私も開催中は『MATSURI』の方に予想を挙げます。

【MATSURI】有馬祭開催!

 12/14~19まで【MATSURI】では『有馬祭』を開催いたします!

 今年の大トリの予想イベントとなりますので、どうぞ今回も遊びに来てやってください。

 『有馬祭』期間中は、トップページのブログの方で主催者の日替わりコラムも楽しんでいただけます。もちろん、一応主催者の端くれである@4n5も担当日にはコラムを挙げる予定です。

 

【有馬祭会場入口】

【ホースレー4n5】ジャパンカップ(芝&砂)の前走コメント

 これまで、前走コメントをあげる際、テキスト出力したものに手を加えてましたが、ちょっとめんどくさくなったのとTFJVで画面イメージ出力機能があるのでそれを使ってあげることにしました。ケータイからは見れなくなると思いますが、楽なんですいません。

 

「ジャパンカップダートの前走コメント」

「ジャパンカップの前走コメント」

※文字化けするようでしたら、エンコードをシフトJISに変更してみてください。

 

 それにしても今年は芝・ダートとも物寂しいメンバーですな。芝はともかくとしても、ダートの方は□外ゼロっていうのはほんと残念です。いずれにしても最終決断は当日。

【ホースレー4n5】マイルCSの前走コメント

 先週忘れていたので、今週はちゃんとマイルCSの私的な前走コメントをあげます。

 

 まずは前走のレースコメントから。(カッコ内の数字は今回の出走頭数)

府中牝馬S(1):一団のスローあがり勝負。外差し有利の馬場で勝馬強い内容も反動心配。
富士S(6):タフな流れだが一団の競馬で差し競馬に。内差しの馬は伸びない馬場。
菊花賞(1):大逃げの展開で縦長。好位勢は3角過ぎで脚使わされ馬場も差し競馬。
スワンS(4):ペース速いが高速馬場のせい?割と上がりも出る競馬で先行勢健闘。
天皇賞秋(3):逃馬飛ばし割とペース速いが上がり勝負になりやすいコースで差し馬場。
カシオペアS(2):超スローの上がり勝負で前残りの競馬。
桂川S(1):流れの速さの割に上がり勝負の差し競馬に。

続きを読む "【ホースレー4n5】マイルCSの前走コメント" »

【ホースレー4n5】メルボルンC、角井厩舎ワンツー!

 ディープインパクトの凱旋門賞敗退やら、薬物騒ぎなどいろいろありましたが、なんとなんと、人知れずオーストラリア遠征していたデルタブルースがなんとメルボルンC優勝

 しかも僚馬ポップロックを引き連れての日本馬、というか角井厩舎のワンツーです。

http://ensei.boxerblog.com/australia/2006/11/post_8e2a.html

 オリバーが空気読めずに勝ちきってしまうのかと思いましたが(笑)、岩田よく踏ん張らせたって感じです。実況を聞いているとなんか熱くなってきますな。すごいすごい♪

 いやぁ、有馬記念が海外視線で見るとどえらいメンバーですなぁ(笑)

【ホースレー4n5】秋天の前走コメント

 『MATSURI』の秋祭板に秋天の前走コメントと簡単な見解をアップしております。

 ちょっと下の方に流れていると思いますが、よろしければ是非。

【ホースレー4n5】菊花賞の前走コメント

 『MATSURI』の秋祭板の方に、タゲでシコシコ打ち込んでいた、菊花賞の前走コメントをあげました。もしよろしければ。

【ホースレー4n5】単勝適正回収値の登場

 先日、『TARGET frontier JV(以下TFJV)』のVer5.44のテスト版が公開された。

 主なバージョンアップ内容は作者である久根崎氏のブログを参照していただきたいが、中でも注目すべきものは戦歴・レース検索の各種集計で『単勝適性回収値』なるものが採用されたことだろう。

 

 「毎回100円ずつ賭けるのではなく、例えば、毎回1万円の払い戻しを受けるように賭け続けた場合の回収値になります。つまり、人気の場合には多く買い、人気薄の場合には金額を減らすという買い方です。そうしますと、どの馬にも、オッズに見合うウエイトでデータが集計されますので、高配当の馬が何頭か勝って、回収値を大きく跳ね上げるというようなことは無くなりますし、また、実際に買う場合と比較しても、より現時的な数値と言えます。この数値の場合、人気薄でも人気でも、安定的に勝っていないと、高い数値が出ません。逆に、高人気で負けると、全体の数値をより大きく低下させますので、全体がどのような人気の分布になっているのかにも影響を受けます。また、勝率自体にも大きく影響を受けますので、その回収値が高く、正しいものであれば、買い続けた場合、理論的にはより短期間で収束する可能性が高くなります。」(TFJVヘルプ-単勝適正回収値より抜粋)

 

 「勝率や連対率は異常にいいんだけど、回収率が低い」とか逆に「勝率は悪いんだけど、回収率がすごいよくてサンプル数的にもちょっと見逃す訳にはいかない」といった感じで、データ解析好きな方は今まで単勝回収率と勝率の絶妙なバランスに苦慮していた方が多いと思いますが、今回採用された『単勝適性回収値』を見れば、極論を言えば「効率よく儲けられる」データと言えそうです。

 紹介がてら、種牡馬別の芝ダートにおける短縮・延長馬の単勝適正回収値の上位種牡馬を公開します。(集計期間:2003/1/5~2006/10/8、前走~今走の間隔中9週以内の短縮・延長馬対象)

 

続きを読む "【ホースレー4n5】単勝適正回収値の登場" »

その他のカテゴリー

twitterやってます