« 【馬王4n5】新馬3連勝っっ?! | トップページ | 【石兵八陣】武蔵野S »

【馬王4n5】愛の結晶がデビュー予定

 愛の結晶といえば、POGフリークならご存知のダノンプログラマー(牡・ウォーエンブレム×クリックヒア・栗東角居厩舎)が日曜の京都マイルで鞍上コーシローでデビューが決まりました!

 今年は他のPOの持ち馬をタゲ登録してないので確実な出走状況は公式発表を待つしかないのですが、ざっと見たところライバルの出走はない模様。今年は2戦後先戦に遭遇し共に狩られてますからちょっと恐怖症なのです…。

 メンバー的にも兄弟馬で目立った活躍馬がいるのは全姉にメイショウオスカルがいるキシュウグラシアぐらいか。普通に考えれば向こうは牝馬だから敵じゃない?!いずれにしても、ダノンイチローでヘグった流れを上手く戻してもらいたいものです。

 そういえば、カサブランカ(牝・フレンチデピュティ×グローリアスデイズ・美浦加藤征厩舎)がデビューが延び延びになっています。ぼく馬での調教情報からも内容があがってこないのも気になります。今のところデビューは来週にスライドしただけのようですが、このまま調子落として立て直しの可能性もありえます。なんとなく気になります。

 先々週、今年の我が陣営の初勝利を挙げたアドマイヤコブラ(牡・フレンチデピュティ×マイケイティーズ・栗東松田博厩舎)の次走は11月24日京都のもちのき賞のようです。もちのき賞ということはダート1800かな?きっちり勝ち上がって中2週で朝日杯で必殺芝替わりか、それとも全日本2歳優駿もありかも。

 いずれにしても新馬勝ちしてくれる馬が出てくると、デビュー前の皮算用が長続きしますから非常に楽しいものです。

« 【馬王4n5】新馬3連勝っっ?! | トップページ | 【石兵八陣】武蔵野S »

POG」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【馬王4n5】愛の結晶がデビュー予定:

« 【馬王4n5】新馬3連勝っっ?! | トップページ | 【石兵八陣】武蔵野S »

twitterやってます