« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

【鳳雛天翔】スプリンターズS他

□日曜中山11 スプリンターズS B
◎6サンアディユ
○10コイウタ
▲15スズカフェニックス
注2プリサイスマシーン

 雨の中山。中山の雨降り状態なら前残りの傾向は強い。本命は逃げてシブトイ◎サンアディユ。前走無事に逃げてあのパフォーマンスは確実にG1級で、順調に逃げ打てれば問題はない。ただ万一逃げれなかったときはパフォーマンスが下がるのでそのあたりが鍵。ただこの夏好調だけにそれでもしぶとさは発揮できると信じたい。惜しむらくは休み明け多いことが影響して1人気に押し出されたことだが…。

 相手も先行勢を狙いたいところだが、なにげに先行勢のほとんどが比較的ゆったり目のペースで流れに乗りたい馬が目立つだけに自然と差し馬が台頭してくる可能性がある。つまりHペース差し競馬の展開になって良さそうなのは○コイウタ▲スズカフェニックス。中でも、○コイウタはマイル路線で頑張ってきた馬で今回初スプリント戦。昨今のマイル~スプリント路線のレベルの低下はいうまでもなく、それでもマイル路線の方がレベル的にはマシな分上位に見る。また比較的前目で競馬できる注プリサイスマシーンも展開面から押さえる。

 ◎の単勝・◎○ワイド
 ◎→○▲注馬連流し・○▲馬連
 ◎1着軸→○▲注3連単流し

□日曜阪神9 兵庫特別 B
◎9トロフィーディール
○8テンシノゴールド

 ◎の単勝
 ◎→○馬単馬連

□日曜中山10 秋風S B
◎7ショウナンタキオン
○3タイキマドレーヌ

 ◎の単勝
 ◎→○馬単馬連ワイド

【鳳雛天翔】シリウスS

□土曜阪神11 シリウスS C
◎9タガノゲルニカ
○8ラッキーブレイク
▲6ナリタプレリュード
注5ヒーローアンセム

 注ヒーローアンセムが楽に逃げられそうな展開か。逃げれなかった逃げ馬になるのはベターだがこのメンバーではちょっと荷が思い気もする。いずれにしても距離からしてHペースまでは考えにくく、後続は上がり適性必要だろう。

 そこで本命は◎タガノゲルニカ。ペース問わず好位で競馬していいタイプだし、同馬の実績やブライアンズタイム×ハンプトン系という配合からも休み明けはベター。前走のマリーンSも重賞級のレベル。

 相手は差せる位置なら○ラッキーブレイク、休み前の丹沢Sの内容濃い▲ナリタプレリュードも差はない。前述の注ヒーローアンセムも押さえて。

 ◎の単勝
 ◎→○▲馬単ワイド・◎○▲ボックス&◎注馬連
 ◎1着軸→○▲注3連単流し

【鳳雛天翔】オールカマー他

□日曜中山11 オールカマー D
△8コスモプロデュース、9サンツェッペリン、10チェストウイング、12シルクネクサス

 △馬連3連複ボックス

□日曜阪神10 川西特別 C
◎13タカオセンチュリー
△11ウインサウザー

 ◎の単勝
 ◎△馬連ワイド

 

 神戸新聞杯はやめておきます。

【鳳雛天翔】ながつきS他

 今日はタゲから貼り付け。

--------【札幌8R】 2007. 9.22  01072508 ◆13:45◆ --------
単08  05-08 08>05

--------【札幌9R】 2007. 9.22  01072509 ◆14:20◆ --------
04-05 05>04

--------【札幌11R】 2007. 9.22  01072511 ◆15:30◆ --------
01-06

--------【中山11R】 2007. 9.22  06074511 ◆15:40◆ --------
01-07 01-11 01-16 01>07>11 01>07>16 01>11>07 01>11>16 01>16>07 01>16>11

--------【中山12R】 2007. 9.22  06074512 ◆16:15◆ --------
単04 

--------【阪神9R】 2007. 9.22  09074509 ◆14:35◆ --------
単12 

【鳳雛天翔】エルムS他

 どうも裏目が続きます。

□月曜札幌11 エルムS C
◎1ロングプライド
○8メイショウトウコン
▲11ドンクール
注10イブロン

 ◎○▲馬連ボックス
 ◎1着軸→○▲注3連単流し
 ○→◎注→◎注3連単フォメ

□月曜阪神10 エニフS D
◎5ダイワインディアナ
○1メイショウサライ
▲2ゼンオストライカー
注7チョウカイロイヤル
△11エイシンボーダン

 ◎の単複
 ◎○▲馬連ボックス
 ◎→注△馬連流し
 ◎1頭軸→○▲注△3連複流し

□月曜阪神12 美作特別 B
◎1トロフィーディール
○13テンシノゴールド
▲3トシザショーマ
注14ウイングドフォース

 ◎の単勝
 ◎→○▲注馬連流し
 ◎1着軸→○▲注3連単&3連複流し

【鳳雛天翔】セントライト記念他

□日曜中山11 セントライト記念 D
◎3マイネルダイナモ
○14シグナリオ
▲16サンワードブル
注12クランエンブレム

 ◎○▲注馬連ボックス・3連複ボックス

□日曜阪神12 3歳上1000万下 C
◎2ブレイバー
○3ツルマルフェロー
△4ピサノアルハンブラ、15ダノンシャトル

 ◎○馬連
 ◎○△3連複ボックス

【鳳雛天翔】松戸特別・セプテンバーS

 先週は押さえながらも馬連万券引っ掛け。3連複も引っ掛けられたと思いましたが3着確保はなりませんでした。といっても、微額だったので万券的中でも自信度Bだった利尻特別の方が粗利がいいというワナ。こういうときはなんでもっと突っ込まなかったのかと逆に落ち込みます。

□土曜中山10 松戸特別 C
◎11ピサノデイラニ
○14ウィストラム
▲7シルクストリート
注15スズカイエロー
△13ノワールシチー

 ここは人気実力とも抜けている◎ピサノデイラニで仕方ない。特に前走大雪ハンデはOPでも通用するレベルのレース。逆に相手が難解。

 ◎→○▲馬連流し
 ◎→○▲注→○▲注△3連単フォメ

□土曜中山11 セプテンバーS C
◎1クリノワールド
○13トミノドリーム
▲4マルカジーク

 本命は◎クリノワールド。前走は最終週の小倉で行われた小倉日経賞で、ペースや最終週の割に上がりの比重が高かったレースでレベルが高そう。前で競馬してしぶとい同馬だけに前走の競馬が出来ればいいが、内枠良績ないのも気になるところではある。
 ○トミノドリームは3歳牝馬でここでも軽量。軽量時に良績集中しているのも魅力だし、▲マルカジークは差し競馬になれば浮上も。

 ◎○▲馬連ボックス
 ◎1着軸→○▲馬単3連単流し

【鳳雛天翔】京成杯AH・セントウルS他

□日曜札幌10 利尻特別 B
◎5ミストラルクルーズ
○4マイネルキッツ

 夏のクラス変更でレベル高かった初期の夏競馬で健闘していた◎ミストラルクルーズ。この4戦での勝馬は全て1000万勝ちを果たしており、ここは確勝か。相手は○マイネルキッツで手堅く。

 ◎の単勝
 ◎→○馬連馬単

□日曜中山11 京成杯AH D
◎12ストーミーカフェ
○8グレイトジャーニー
▲3カンファーベスト
△15マイケルバローズ

 ◎ストーミーカフェの突き放す逃げなら後ろも脚が使わされて文字通りのHペース。戦前は開幕馬場で平均ペースを雪崩れ込んでいい馬が有利かと思ったがそういうわけでもなさそうで、Hペース濃厚なら返って◎ストーミー有利にことが運ぶと期待。

 相手はHペース差し競馬向きの○グレイトジャーニー、12で極端な縦長はなさそうなので▲カンファー、△マイケルも押さえる。

 ◎の単勝
 ◎→○▲△馬連流し
 ◎1着軸→○▲△3連単流し

□日曜阪神11 セントウルS D
◎14メイショウトッパー
○7カノヤザクラ
▲6アイルラヴァゲイン
注4サンアディユ
△2ナリタシークレット

 前走案外な内容も北九州短距離Sの競馬魅力の◎メイショウトッパーから。相手難解もがっつりとばすタイプもいないので好位追走組を中心に。中でも○カノヤザクラの北九州記念は外差し競馬を先行勢で最先着と好内容で差はない。注サンアディユも見限るには早過ぎで逃げたら面白い。

 ◎○▲注△3連複ボックス
 ◎→○▲注馬連流し
 ○→▲注馬連流し

□日曜中山10 ニューマーケットC C
◎7アラタマサモンズ
○3ガッテンワン
▲10チョウサン

 まんまと逃げられれば◎アラタマサモンズ。敵は中舘。

 ◎→○▲馬単流し
 ◎○馬連
 ○→▲馬単
 ◎1着軸→○▲3連単流し

【鳳雛天翔】夙川特別・朝日CC

□土曜阪神10 夙川特別 B
◎16カルナバリート
○3ホウショウルビー
▲1シアトルバローズ

 本命は◎カルナバリート。3走前の約1年ぶりの復帰となった500万下の競馬が圧巻。その後小倉に回って案外な内容だが、その小倉2戦は共にレベルが高かった。今回のメンバーならチャンスはある。相手は数字抜けてる○ホウショウルビー、休み明けだがクラス落ちしてきた▲シアトルバローズを押さえる。

 ◎→○馬連馬単
 ▲→◎○馬連流し
 ◎○→◎○→▲3連単フォメ

□土曜阪神11 朝日CC D
◎1ブライトトゥモロー
○7インティライミ
▲6メイショウカイドウ
△2タマモサポート

 ◎→○▲△馬連流し
 ◎1着軸→○▲△3連単流し

【馬貧民4n5】例の騒ぎの影響は…

 ちょいとご報告が遅くなりましたが、P馬のロードバロック(牡・Rock of Gibraltar×Lady Pastel・美浦田中清)が、去る8月26日の札幌芝15で無事デビューいたしました。

 当初は1週前のデビュー予定でしたが、例の騒動に巻き込まれ1週ずれのデビューとなり、鞍上も当初蛯名の予定から木幡を迎えてのデビューとなりました。ちと微妙。

 ただ、あだ@ネオスピリッツやCivaゴルディオス、中昇Aトパーズが出る土曜芝18を避けて(騒ぎがなければこの3頭と戦ってたはず)、日曜の芝15に回ってくれたのはなんとなく助かった気分。

 …と思ったら、芝15の方も後先大激戦で、なんと、にしやんマイネル軍団からは2頭出し+みくろんピサノジュバンとの4頭後先戦となりました。最先着で900Pの加増、更に新馬勝ちならトータルで1600Pの加増!これは負けられません。しかも即効系にしやんマイネル軍団はどうやら今季不調のご様子。今季先陣をきったルミナリエのデビュー戦よろしく、今回も刈り取らせていただきましょう(^^

 レースでは、ロードバロックは好スタートから逃げるアルスマグナを追走。後先ライバル勢はみんな中団以降で実質開幕2週目+札幌芝15ならペースはゆったり流れそうでこれはシメシメ…。若干頭が高めな走りは将来性に大きな影は残すものの、まずは目先の勝利じゃ!とばかりに、4角で逃げるアルスマグナを捕らえ先頭に立って磐石!と思いきや、4角過ぎると逃げていたアルスマグナにあっさり差し返され、いったいったの体勢から好位差しのアモーレヴォレが違う脚でV。そのまま雪崩れ込んだロードバロックのデビュー戦は3着となり180P加増。

 ん~、ロードバロック オワタ\(^0^)/

 ただ、後先勝負の方はなんとかにしやんマイネル軍団とみくろんピサノジュバンの追撃を振り切って最先着。なんとか最低目標だけはクリアし、入着ポイントに加え後先ポイント+900P加増できたのはおいしかったです。函館2歳Sで削られたポイントもこれでなんとか回復できました。

20070907101750

 密かに母レディパのようなC溢れる走りを期待してましたが、頭の高い走り見ると、やっぱりデインヒル系なロックオブ~ですな。多分この馬、まとまってます。頑張って小銭稼げ~。

【鳳雛天翔】BSN賞・小倉日経賞

□土曜新潟11 BSN賞 D
◎10アントニオマグナム
○11エアアドニス
▲5トロピカルライト
△3チョウカイロイヤル

 ◎の単勝
 ◎→○▲△馬連馬単流し
 ○▲→○▲△→◎3連単フォメ

□土曜小倉10 小倉日経賞 D
◎1サンデーサンライズ
○3クリノワールド
△7マルカジーク

 ◎の単勝、◎○馬連
 ◎→○△馬単流し
 ◎→○→△3連単

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

twitterやってます