« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

【鳳雛天翔】ダービー・目黒記念他

安田記念終了まで【MATSURI】開催中です

よろしくおねがいします。

 

□日曜東京10 日本ダービー(自信度:B)
◎9ヒラボクロイヤル
○15フサイチホウオー
▲14アドマイヤオーラ
△8ドリームジャーニー、11ナムラマース

 府中完全リニューアル後は、確か毎年TR勝ち馬が連確保。TR勝馬は今年も無事3頭とも駒を進めたが、タスカータは鞍上に武豊を迎えることが出来たが戦績が弥生・毎日と頭打ちな内容から一気にメンバーダウンになった京都新聞杯できっちり勝ちきっただけのもので、数字的な裏づけもない馬だけにここでは厳しそう。
 ゴールデンダリアは頭打ち感こそ見せてはいないが、トップクラスのサンデー×テーストでさえ長距離戦では頭打ちになるにも関わらず、ましてやフジキセキ×テーストでは尚更。

 そこで本命には◎ヒラボクロイヤル。上がり勝負になりやすいダービーコースなら臨むところだろうし、これまでも展開面で勝ちきれなかった面はあるが差しにくいコースや展開にめげずよく詰めている戦歴からようやくベスト条件そろった青葉賞で快勝。同条件のダービーなら勢いでもやれる。

 相手はもちろん皐月賞組。だが展開向いた連対馬は消し、負けてなお強しな○フサイチホウオー、▲アドマイヤオーラが中心。伊達に重賞連勝しているだけのことはあって、軽く負けた皐月賞というのがダービーに向けていかにも絶妙。他は出遅れ響いた△ドリームジャーニー、△ナムラマースまで。

 ◎の単勝・◎→○▲△馬連流し・◎→○▲馬単流し
 ◎→△△→○▲3連単フォメ


□日曜東京12 目黒記念(自信度:C)
◎14メイショウオウテ
○17トウカイトリック
▲2ポップロック

 ◎→○▲馬単馬連流し・◎○ワイド・◎○▲3連複


□日曜中京11 有松特別(自信度:B)
◎6メイショウジーゲン
○10シルククリムゾン
▲7メイショウゲンジ

 ◎→○▲馬連流し

【鳳雛天翔】金鯱賞

安田記念終了まで【MATSURI】開催中です

□土曜中京11 金鯱賞(自信度:C)
◎7マチカネオーラ
○11アドマイヤメイン

 18とは違い比較的前傾なレースになりやすい中京20。基本的に上がり勝負=後傾向きなメンバーが揃った中で唯一タフな流れでの上がり勝負向くのが◎マチカネオーラ。

 ◎の単勝・◎→○馬単馬連

【鳳雛天翔】オークス他

 もうオークスですか。来週はダービーでPOGもオーラス週です。どーすんのよ…(汗

 さて、週中忙しく、告知できませんでしたが、

 今週から安田記念終了まで【MATSURI】開催中

 です。是非是非。

 

□日曜東京11 オークス(自信度:D)
◎9レインダンス
○11カタマチボタン
▲4ハロースピード
△6ミルクトレール

 牝馬路線を牽引した桜花賞連対馬が不在でメンバーは手薄。先行歴ある馬も相対的に少ないし、24ということ踏まえてもスロー濃厚だろうが、そうなれば人気どころで収まってしまう。可能性は低くとも、これまでスローで泣きながらもそこそこ上がり勝負に対応し、今回前でタフに粘れそうな馬を選びたい。

 そこで本命は鞍上不安ながらも(汗)、桜花賞でも本命にした◎レインダンスと心中。チューリップ賞以降後ろ目からの競馬でキレ負けした格好。もし鮫島息子が前に行ってくれるなら、長く脚使えそうなダンスインザダーク×ロベルトなので非常に面白いが果たして。

 相手はペースとしても最も無難な○カタマチボタン、レインダンスと同じイメージの▲ハロースピード。ただ同馬は球節腫れを抱えており、ちょっとスタートに難あって好位の競馬を期待するのは酷かも。△ミルクトレールも押さえる。

 人気のうち、ベッラは新種牡馬でなんともいえない面あるがトップロード産駒の連荘性能についてまだ未実証であるのと、さらに接戦差しきり勝ちのストレスありそうなら消してこそだろうし、ミンティはここ2戦がベッラとは反対に内で馬群捌いての接戦差しでストレスとしては勝ちきったベッラ並のストレスはある。ザレマは前走忘れな草賞圧勝でも基本は交互タイプなダンスインザダーク×ミスプロの配合。ここでも人気ないがピンクカメオは前走やりすぎで。

 ◎→○馬単ワイド・◎○▲ボックス&◎△馬連
 ◎○▲△3連複ボックス

□日曜中京11 東海S(自信度:D)
◎9エイシンラージヒル
○5キクノアロー
▲14シャーベットトーン

 逃げ馬からの前残り期待。

 ◎の単勝・◎→○▲馬連馬単
 ◎1着軸→○▲3連単流し&3連複

□日曜東京10 フリーウェイS(自信度:D)
◎11カシマフラワー
○2ウインディグニティ
▲15シンボリロッキー
△12メイショウトキムネ

 前で競馬できないと良さ活かせない◎カシマフラワーが前手薄そうなこのレースに出てきた。前で競馬してどこまで踏ん張れるか。

 ◎の単勝・◎→○▲△馬単馬連ワイド

【鳳雛天翔】ヴィクトリアマイル他

□日曜東京11 ヴィクトリアマイル(自信度:C)
◎13コスモマーベラス
○7スイープトウショウ
▲14アドマイヤキッス
△16デアリングハート

 先週の雨の影響をうけ、その後の養生が十分すぎたのか軽い馬場。ペース速くても上がり問われるので上がり適性欲しいところ。本命は◎コスモマーベラス。先行勢揃っているわけでもないので、このメンバーならそこそこ前目で競馬しやすいのは展開面ではいい。配合的にフジキセキ×ND系というのも休み明け数戦の実績が高いのもいい。

 相手は前残りを内強襲した○スイープトウショウが牡馬混合戦からの実質ダウンの流れでどこまで。ある意味馬場状態的にはマイラーズC時のそれと近い印象があるので消すわけにはいかない。ただJRDBサイトの中間パドックによると、鉄橋鉄を履いていて脚元に不安要素がありそうなことが。要確認。
 同じマイラーズC組の▲アドマイヤキッス、アサヒライジングと逃げ争いしそうな△デアリングハートの前走ダービー卿はHペース差し競馬と仕方ない内容。軽い馬場で流れに乗れればあれよあれよと粘りこんでいる可能性はある。

 人気どころでは、カワカミプリンセスは長期休養明けで1人気な上に、軽い馬場では…。ディアデラの前走は失望ものだけに消し。

 ◎○ワイド・◎○▲ボックス&◎→△馬連・◎→○▲△馬単流し

□日曜東京10 丹沢S(自信度:C)
◎14マイネルテセウス
△2シルクヒーロー、3セフティーステージ、10デイフラッシュ、12シルクウィザード

 ◎マイネルテセウスの逃げショックに期待。敵は同型グランプリスターだが、柿本鉄な同馬に機先を制されることはない。

 ◎の単勝・◎→△馬連流し

□日曜京都12 4歳上1000万下(自信度:B)
◎3ファインスティール
○2インプレッション

 好調◎ファインスティール。単勝2倍後半キープなら単勝で狙いたいが、おそらく2倍前半まで人気になると思うので馬連で軽く。

 ◎○馬連

【鳳雛天翔】新潟大賞典他

□土曜新潟11 新潟大賞典(自信度:C)
◎10サイレントプライド
○13ヴィータローザ
▲2チェストウイング
△15シルクネクサス

 距離長いかもしれないが、ダービー卿でHペース差し競馬だった中よく粘りこんでいる◎サイレントプライドから。

 ◎の単勝・◎→○▲△馬連流し
 ◎1頭軸→○▲△3連複流し

□土曜東京10 晩春S(自信度:B)
◎2ユキノアサカゼ
○9カイシュウタキオン
△4エーシンニーザン、7シンゲン、8ピサノパテック

 これまで中距離戦ばかり使われ続けてきた◎ユキノアサカゼがようやくマイル戦に登場。短縮も向くエアジハード産駒だけにここは期待。

 ◎の単勝・◎→○馬単&ワイド・◎→○▲△馬連流し

□土曜東京11 プリンシパルS(自信度:D)
◎3キングオブチャド
○2フサイチジュエル

 ◎○馬連&ワイド

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

twitterやってます