« 【ホースレー4n5】ダービーコラムあげたよ! | トップページ | 【戯言4n5】オージービーフに屈する… »

【馬王4n5】POG2005-2006フィナーレ

 お久しぶりです。

 今年のPOGも先日のダービーを持ちまして終了いたしました。順位は結局今年も17人中13位と後方まま…。なんか、どっかでこんな感じで書いたことがあるような。

こちら

 去年の反省文と同じような書き出しじゃねぇか…!

 しかも、去年より順位ひとつ落としてるし!(TT;;

 昨年、勝ちに行くドラフト選択を行いながら不発に終わり、今年は初志貫徹、いつもどおりの入着賞金で小銭稼いで能力爆発馬出現待ちのまとまりマンセー血統ばかり集めてみたものの、

 2歳終了時、勝ち星なしの体たらく…

 シーズン終了時点の順位表を見てみると、2着度数トップです。もしやと思って、参加者全員の入着率(1~5着回数÷出走回数×100)を計算してみました、が、……えらい中途半端でまとまってるし…(汗

 入着率すら、HIROくん・あだ@さんに続く第3位でした(涙)

 まぁ、ようするに低レベルでまとまってしまった馬ばかり選んでしまい、小銭しか稼いでいないということです。

 一応、今年も各馬の反省文でも書きます。


【1位指名】ギーニョ 0-1-0-3
(牝・サンデーサイレンス×フェアリードール・池江泰)

 暮れの阪神芝14でデビューし、3頭のライバルを蹴落として2着フィニッシュし後先戦を制しポイントゲット!やっぱりまとまってるなと思いつつも、まさかその後中距離戦に回ってしまい、9→8→9でシーズン終了。なんで短距離戦かダート使ってくれんのさ!<池江師

 1位指名=期待馬がこれではどうしようもありません。

【2位指名】メジロアレグレット 0-2-2-0
(牝・アグネスタキオン×メジロドーベル・大久保洋)

 アグネスタキオン産駒に関しては、まとまってそうな馬選んでないんですが…。なんてまとまっている成績でしょうw3回中山での未勝利戦2着で今季終了ですが、この夏新潟でまた伸びてくるんじゃないでしょうか。

【3位指名】バルバロ 2-2-1-4
(牡・ブラックホーク×クラフティワイフ・国枝)

 早期デビューでとったブラックホーク産駒。1回函館デビューでこのレースではぽあろ厩舎2騎を押さえ、2着で後先戦を制しました。しかし、次走4着後休養し暮れの中山マイルでド惨敗を喫しますが、年明けダート路線に戦場を変え、ようやく今季初勝利をもたらしてくれました。500万下でも3→2→1と一気にOP入りを果たし、一応4n5厩舎の稼ぎ頭となりました。
 ところが、功をあせったのか国枝師、NHKマイルCは抽選になってしまうからなのか、どうしてもダービーに出走させたかったのか、ブラックホークを青葉賞に出してしまい惨敗。続く白百合Sも惨敗しデビュー戦で稼いだ後先ポイントを溶かしきってしまい、シーズン終了となりました。

 ただこれからはまた条件戦からダート路線に戻ると思われますし、元々晩成血統同士の配合だけにダート交流のバイプレーヤーになるのではないでしょうか?

【4位指名】エルブランコ 1-0-0-0
(牝・クロフネ×ブルーラスター・手塚)

 1回東京のダート14で待望の新馬勝ち!流石はグラスボンバーの妹さん。連勝してくれれば桜花賞に間に合うと、ニヤニヤしておりましたが、2戦目のダート18をハ行で出走取消→休養を強いられこのままシーズン終了となってしまいました。

 今年は勝ちに飢えていたので、エルブランコ一頓挫はマジorzでした。

【5位指名】ボーンホルム 0-0-0-1
(牡・サンデーサイレンス×デインスカヤ・長浜)

 昨シーズン取りたくて取らなかったシックスセンスの下が、春の京都でようやくデビューも2.3秒差負けの14着…。なにもないっす。

【6位指名】ジェネチックコード 未出走
(牡・アグネスタキオン×トリッキーコード・萩原)

 暮れにチラっと入厩したものの、すぐに放牧。結局唯一デビューできずに今シーズン終了。最低目標が全馬デビューだっただけに、それゆえ今年は全馬馬名登録完了馬を選んだのにこの始末…ヘコみます。

【7位指名】チョウカイラッキー 0-1-3-3
(牡・サクラバクシンオー×ラッキーパイシーズ・加藤敬)

 昨シーズンの稼ぎ頭アグネスジェダイの下ってことで取りましたが、その上2頭のように未勝利どまりでなんのことはなく。

【8位指名】ダンスオールナイト 0-2-0-4
(牝・エルコンドルパサー×ダンスパートナー・加藤征)

 オークス狙いの血統も未勝利のままじゃねぇ。スロー向きなのに斬れる脚もないのも致命的です。

【9位指名】パッサリン 1-1-1-5
(牝・エンドスウィープ×サンバデリオ・萩原)

 にしやんにグッドバニラを取られてしまったので急遽見つけた一頭。エンド×母父サンデーの牝馬で最低でも1勝は期待できるので取りましたが、春の東京でようやく3頭目の勝ち上がりでとりあえず役目は果たしてもらった。グッドバニラが結局未勝利だったようなので結果オーライでしたが、牡馬ってだけで同配合のアドマイヤムーンを選ばなかったのは終わってみれば大失敗でした。

【10位指名】クレヨンルージュ 0-3-0-4
(牝・フジキセキ×マハーブ・栗田)

 未勝利で終了ながら、シーズン終了まで掲示板を外すことはなく小銭を稼いでくれました。おつ。


 今年から始まった後先も言いだしっぺが必要以上に刈られるのを警戒して、牝馬+美浦重視のオーダーでしたが、特に今年ほど栗東優勢なシーズンはありませんでしたな。最終的にギーニョが稼いだ後先ポイントを守りきって+100Pでしたな。

 もちろん来季も懲りずに中さまのとこのPOGに参加する予定です。今週末の土曜22時よりリアルタイムドラフトが行われます。どうぞ奮ってご参加ください。(レギュレーションはこちら

 来季はサンデーのいない年となり、ホントに競合は少ないとは思います。レギュレーションも変更され同一種牡馬の持ち数が2頭→3頭に変更になりました。とにかく決め打ちして頑張ります。

« 【ホースレー4n5】ダービーコラムあげたよ! | トップページ | 【戯言4n5】オージービーフに屈する… »

POG」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【馬王4n5】POG2005-2006フィナーレ:

« 【ホースレー4n5】ダービーコラムあげたよ! | トップページ | 【戯言4n5】オージービーフに屈する… »

twitterやってます