« 2004年1月 | トップページ | 2004年4月 »

2004年2月

不敗4n5

4月よりJRA-VAN Data Labが始まり、データが全て新仕様のものとなるそうだ。

私をはじめ、多くの方が使用している『TARGET frontier』もData Lab開始にあわせ、これらに対応したものにバージョンアップされるとのことだが、どうやらセットアップに掛かる時間がどえらいことになるらしい…。

 
Pentium1GHz程度のマシンでの初期セットアップですが、16時間くらいはかかりそうです。確かにほとんどボタンひとつでセットアップできるので、初心者にも優しいわけですが、これはハードルが高いのか低いのか判断が難しいところです。もちろん時間短縮のために現在も鋭意改善中なのですが、データを全てスルーしてテストした場合(データの要求だけして受け取ったデータに対しては登録もなにもしなかった場合)でも、4時間くらいかかっていますので、これ以上速くなる可能性は無いわけですが。ここに各データの処理が入りますので、まあやはり最低でも8時間はかかるでしょうね。
『TARGET Diffusion』開発日誌より抜粋)

 
上記の太字部分が『TARGET frontier』の作者・久根崎氏がサイト内の開発日誌の方で書かれていたことだが、これだと私のマッシーンでは煙が出てくるのではないかと。

しばらくはJRA-VANの従来のデータも提供されるようだが、いずれはData Labオンリーになる訳だし、Data Labのデータ仕様をみると非常に興味深い情報量が豊富でもあり(それ故、どえらいことになるのだが)、さらにデータ料金もそれまでのA,Bコースより安くなるのであれば早々に切り替えた方がいいだけに、今後のことも考えて、これに併せてPCの買い替えも考えないといけない。

ただPC買い替えといっても、決して安い買い物ではない。
ましてや、競馬の為に買い替えるのであるから、コツコツ貯金して替えるのは本末転倒だ。やはり競馬のための経費は馬券で計上しなければなりません。というか、それがカッコいい。…か?

いずれにしても、いくらかの蓄えがあるにせよ、前開催裏パーを喫した私だけに、この中山阪神開催は負けられない、メラメラなのです。

旅記4n5~大阪・USJ篇

2月19~20日に大阪のユニバーサルスタジオジャパンへ行ってきました。
久しぶりの大阪ではありますが、時間もそうそうとれないこともあって在阪諸氏には会わずじまい。連絡もせず申し訳ありません。今度は是非遊んでください。

続きを読む "旅記4n5~大阪・USJ篇" »

韓流4n5

前にも書いたことがありますが、相変わらず我が家は韓国ドラマに嵌っております。一時期に比べると韓国ドラマの放送が非常に多くなりました。

月曜はLaLaTV(ケーブル又はスカパー)で『イブのすべて』(数年前テレ朝でも放送。今回はほぼノーカット版)を視聴し、火曜は非常に忙しくTVKで『星に願いを』(これも以前BS日テレで放送)に始まり、ロンドンハーツで小休止。その後東京MXで『ホテリアー』を経て、BS日テレで『秘密』で締めると。
そして、木曜はBS2で『美しき日々』…。

ふと思うと、今や日本のドラマでまともに見てるのは、

さんさんさ~んの『てるてる家族』ぐらいです(爆)

 
 
さて、韓国ドラマには非常にわかりやす~い約束事があって、このベタさ加減も嵌る要素のひとつかと思われます。

 
まず、1つ目。

主演男女と助演男女の四角関係がほぼ必ずある

いやぁ、それはまたドロドロなこと、ドロドロなこと。まぁ、ドロドロでないとドラマではなくなるんですが。

 
2つ目。

誰かしら、交通事故にあう

酷いと、ご逝去されることも(笑)←笑えねぇ
別パターンとして重病にかかるというのもあります。特に白血病に注意。

 
3つ目。

主演女優はかわいい系もしくは癒し系、助演女優はキレイ系もしくは妖艶系(涎)

昔で言うところの大映ものドラマパターン。
キレイ系の女優さんは一生主役になれないのでしょうか?こればっかりはもって生まれたものだけになんともし難いなぁ~。

 
 
 
そして、4つ目。

 
主演男女が異父異母


含めて、兄弟姉妹の可


能性がある(汗)

 
…必ずってことはないですが、これだからより一層ドロドロになる訳だ。

 
まぁ、ともあれ私の今のオススメはBS2の『美しき日々』とMXの『ホテリアー』に注目です。よろしかったら是非。

蹴球4n5

なんと2日連続のアップ(笑)

さて、いよいよ今日からFIFAワールドカップ・ドイツ大会のアジア1次予選が始まりました。

いやぁ、危なかったですな。
ピッチリポートの武田氏の現役時代を彷彿させる(爆)、見事な久保のごっつぁんゴール…?。

それが決まった瞬間の、A級戦犯になりかけていたシュンスケの安堵の表情がとても印象的な試合でした。

 
 
それにしても、な~んか戦前からW杯予選とは思えない雰囲気。これまでの予選の歴史から見ても、なんか緊張感のかけらもないというか、「ホントにドイツに行けるの?」って感じ。
これまでの予選というものが悲壮感漂うというか、まさに今流行のラストサムライな日本代表の姿というのがあり、そんな彼らだからこそ応援する我々も他国の人々に比べれば薄い愛国心を燃やすことができた様な気がします。

特に直前数戦行われた親善試合なんかがそうで、ようやく鬼軍曹役のナカタが戻ってきて、いくらか戻ってきたかなって感じですからねぇ。

個人的には下手するとオマーン戦は負けまであると思っていたので、ここで勝ちを拾った上に、気を引き締めなおせるこの内容はある意味、かなりの収穫だと思います。

是非とも、日本代表の皆さんには兜の緒を締めなおしてもらいたいっす。

頑張れ、ニッポン!

税込4n5

先日、M税務署へ行った。(ちなみに確定申告とは別件。)

最寄駅周辺に県庁の支庁やら、市役所やら企業などがあるオフィス街のせいか、結構メシどころが多く、ランチタイムのお客を狙って各店とも店前にランチメニューを掲げているところが非常に多いところでした。

すでに昼食は済ませていたのでどこかに立ち寄った訳でもないですが、道々にメニューを見ながら歩いているとふと気づくことが。
税務署界隈のメシどころ、悉く金額が税込み表記の店が非常に多かったということです。

今年の4月から消費税法が改正され、価格の総額表示が義務化(例えばスーパーとかでも大根1本105円(内税5円)とか表記しないといけないらしい…。)されるとはいえ、あからさまに税務署を意識して今からこの界隈は対応済みな訳ですな。

別にこれということはないですが、なんとなくそう思っただけっす。
特に税務署周りの商売は気を使いますな。

 
話は変わりますが、今週木金と嫁とUSJへ行くことになりました。
ベタですが、通常の遠征では行く機会はないので、楽しんでくることとしましょう。

« 2004年1月 | トップページ | 2004年4月 »

twitterやってます