« 2002年11月 | トップページ | 2003年1月 »

2002年12月

金杯まで悶々と過ごす日々

>⑧タップダンスシチー(消)
>今回も条件自体は悪くないが・・・

これは先週中にここで書いた有馬の見解の一節です。
そして、


>あとは◎○ワイドも買いたい
>前日時点で8倍見当。
>それならば◎○軸の3連複に妙味あるのでそこから


これは鳳雛天翔の方で書いた一節です。




だったら、素直にワイド買ってりゃいいものを・・・。
いや、3連複に妙味と思ったまではいいんだ。なして週中に条件自体は悪くないとか書いてて、シチー押さえてないんだよ、オレは・・・。この目なら殆ど万券なんだから総流ししとけちゅうの・・・(泣)




うわ(T∇T)わ~ん




は~、すっきりした。
さ、金杯だ、金杯♪

有馬記念(前編)

ふみぱぱさんが掲示板の方に有馬記念の出馬表速報を書き込んでいただいたのでそれに対する反応込みで今のところの見解を書いてみようかと思っております。

ただ日曜は曇りのち雨(降水確率60%)とのこと。
非常に微妙ですなぁ。

①シンボリクリスエス(▲~△)
秋天で無印にして強さを再確認した馬です。
春以来ずっと揉まれ込むのどうかとかいっても、ハッキリ言って全く問題にしていない感じで単純につえぇの一言。
最内枠もなんなく流れにのれそうだし、王道G13戦目で疲労懸念もスローの内枠で誤魔化せそうな気がしてます。
そう考えると疲労より同路線ストレスの方が消せる要因。

②コイントス(◎~○)
贔屓目が多分にありますが(笑)これも上位能力は持つと思ってます。
まるっきりの別路線の強みもありますが、まとまり系SSで間隔とること自体ベター。今年はアルゼンチンが同条件で行われたのが逆にいいのか悪いのかわかりませんが好調馬の同距離は悪くない。ただ勝ちきれない競馬続いてるので人気と相談してワイド中心にしたいと思っております。

③ヒシミラクル(▲~△)
2-3-11で決まるとW杯馬券ですねぇ(笑)
3歳馬の中では最も疲労面・リズム面とも懸念少ない馬だと思いますがやはり基本は多頭数内枠混戦向き。
今回のメンバー考えると展開・コースの質としてこのタイプの流れにはなりそうもないので臨戦面評価の押さえまででしょうか。

④エアシャカール(消)
もう少し馬体増やして510キロ台に戻してはじめて勝負できる感じでは。
ただ気がいいわけでもないので前走1秒差以上の負けでは巻き返しきれず掲示板止まりがいいところと見てます。

⑤テイエムオーシャン(消)
牝馬では間違いなく上位だろうが鮮度が命の馬だけにいまいち。
一か八かの逃げを鞍上が決断できるのかどうかでしょうか。

⑥ノーリーズン(消)
蛯名鞍上というだけで買いたくはない(笑)
いずれにしてもタフな流れで出番だろうし、能力自体も足りない印象があります。

⑦アメリカンボス(消)
今年も去年同様速い馬場で先行馬有利ではあるが今年は先行勢に有力馬揃ってるだけに流れに乗っただけではダメ。


続きは後編にて。
『天声4n5』バックナンバーからどうぞ~♪

有馬記念(後編)

有馬記念(前編)の続きっす。


⑧タップダンスシチー(消)
今回も条件自体は悪くないが、アルゼンチン共和国杯・京都大賞典と条件揃ったにも関わらず3着止まり。
G1での器が足りない印象がある。

⑨ジャングルポケット(○~▲)
タフな条件むくのでちょっとあわないが、JCは休み明けに加えあの流れと内が開かなかったこと踏まえても5着とその内容を評価したい。
ただ外目の枠で鞍上から大外回す懸念がある。

⑩イーグルカフェ(消)
間隔詰まっての再度激しいショックは流石に。
砂から芝の変更なら短縮でないと苦しすぎる。

⑪ナリタトップロード(△~消)
人気見て判断してつくなら買いたい。
ただ外枠の差し馬は基本的に買いたくない中山の馬場。
物語性はある馬だが。

⑫ファインモーション(○~▲)
連勝続きの疲労懸念もちょっと間隔とったのと、やはり別路線の鮮度あるのは見逃せない。
鞍上武豊というのも疲労ストレス抑える騎乗巧いだけに消すのは危険だし、過去『女傑』と呼ばれた馬たちも勝たないまでも好走はしているので上位争いは可能だと思われます。
脚質・枠からも展開利あると思います。

⑬フサイチランハート(消)
叩いてから、ましてG1では流石に。

⑭アクティブバイオ(▲~消)
雨が降らなければ消しだが、雨が降ったら一気に浮上させたい馬。
ただ、良馬場でも勝てるパフォーマンスを重賞であまり見せていないので雨降り馬場でどこまで詰められるかどうか。


今のところ
・コイントス
・ファインモーション/ジャングルポケット
・Sクリスエス/ヒシミラクル
ってところです。

無論、W杯3連複も買っちゃう(笑)

コイントス中心は多分替わりませんが、2番手移行はいろいろ変わるかも。


いずれにしても、最終決断は当日鳳雛天翔の方で。
皆さんの健闘を祈ります~♪

悪虐超人

私はマイカー通勤をしております。


これは先日の話になりますが、
その日も仕事を終え、いざ自宅に戻らんと駐車場に向かいました。



すると見知らぬ車が1台、我が社の駐車場に止まっていました。

近所に雀荘があるもんで、よくそこの客ども(うちのお客様ではないので敢えてこのようにいわせてもらうが。)がうちの駐車場に無断駐車していることが多いので
「またか・・・」と雀荘に文句つけてやろうと思ったんですが、荷物が多かったので先に車に荷物をおいてからいくことに決めました。


そして私の車に近づくと、隣の無断駐車している車の中に人がいる気配。
スモークなんぞ生意気にも貼っていたので、注意せんとよく目を凝らしてのぞき込むと






茶髪の♀とワカゾーがチュウしてやがった。

このままほっておけばイタシかねない雰囲気だったのと

うちの駐車場はラブホじゃねぇ!(逆鱗)


っていうのもあったので
わざと窓ガラスを強めに叩き、即車を移動するように注意してやりました。

「あ~すいません」とふてぶてしい態度のワカゾー。
移動するまでずっと見ていたら流石にどこかにいってしまいました。



見事にイカす前に行かせてやりました(笑)



「おぅ、いい女つれてんじゃねぇか。ちょっと貸してくれよ」
というAV妄想的なこともありだったんですが
流石にねぇ。もう30だし。



私は悪虐超人なんでしょうか?

Mリーグ最終戦

前回書いた『イワサキを忘れない』で勝負したレースを
日曜京都5と書きましたが日曜中京5のまちがえです。
この場をお借りしてお詫び申し上げます。
でも、イワサキは許しません(笑)




さて、今週末でMリーグが終了となる。
G前50メートルを切った状況といえるだろう。


熾烈な優勝争いは先週のチーム極楽とおばか4。戦で
チーム極楽が

大人げなく快勝し(笑)

3馬身抜け出してほぼアタマは決まった模様。


我がチームファイヤスター勢からは
月組(MIYAさん・コラムスキーさん・ふみぱぱさん・あき~ごさん)
4角(第13節)あたりから徐々に長い脚をみせて、
JHRA・WESTチームとハナ差の3着争いを続けている。

当方の代表としてこの結果は非常にすばらしい限りですが、
ぜひ頑張ってもらって3着を死守していただきたいところ。


宙組(ジーンズさん・絵里ちゃん・きしくん・ブルーすさん)
向こう上面では好位追走も徐々にリズムを崩してしまった感じで
残念ながら、中団ままといった印象。
最後まで賢明に追っていただきたいと思っております。


そして最後に、私が属する
星組(閣下・TORAさん・ラムダさん・@4n5)
スタートからあおってしまって3角(第6節)までは

最高峰ならぬ最後方の競馬。

しかし徐々に捲って、なんとか掲示板争いまで巻き返すことができた。


これもひとえに、
ラムダさんとTORAさんのおかげ


最後ぐらい頑張らないとなぁ>オレ


あと星組で注目なのが、
閣下とわたしのビッグ争い。




といっても



どっちが先にビッグゲットするかというレベルの話なんですが(泣)



負けませんぞ~♪>閣下

でもオレ、また始末書リーチだったり・・・。
負けるかも(爆)




最後におばか4。からはMリーグ開始前に爆くんから

「ファイヤスターの連中にはまけねぇよ、くそだよ、くそ!」

とクソ馬発言ならぬ、クソ人発言されたので
(*注意-そこまで言われてません。)

負けるわけにはいきません。
☆組諸氏、必勝態勢で臨みましょう~♪

イワサキを忘れない

M野2トップページ更新完了。
このペースで更新できるとは決して思わないで下さい(爆)



さて、今日はまさにアンラッキーデー。
ホントなら阪神JF馬連48倍押さえ中の押さえで
とってんじゃねぇかというご意見もあるかと思います。

一応とることはとったんですが、



馬連48倍とって、土日マイナスなんて
信じられますか?(泣)



土曜もそうですが日曜もタテメやらワイド抜けなど多すぎ。

特に今日の負けMVPは岩崎の野郎です(日曜京都5)。

もちろんMリーグにも全額投入。←原因

あのやろう、あのうまに乗って勝てねぇどころか
連にもからめねぇというのはどういう了見だ、ゴルァ~!

元々PAT資金はあまり入れないようにしているだけに、
土曜裏パー、日曜メインまでそれが継続中となっては増資もできない。


阪神JFはレースが近づけば近づくほど
ワナが罠っぽく見えてきて、
なんかPOWと安勝の目を500から1000にした方がいいんでないかという気がしてたんですが、
資金があれば増やせたものの、

あの岩崎のやろう

ちゃんと仕事しないから増やしたくても増やせない状況。


では、ワナ絡みで予算削れる目を考えるも
こういう裏目裏目で来てるときは

よりによって削った目が大ヒット

する可能性大。


それが私がこれまで何度も痛い目に遭いながら培って覚えた勝負感です。


・・・そして結局、阪神JFはPOW-安勝で決まって48倍。





裏目の裏目じゃねぇか

いつまで私をもてあそべば気が済むんですか、神様~♪



ところで土曜裏パーで
「どいつもこいつもへたくそばかりでしょうがねぇなぁ(怒)」

とこぼしていると、嫁が

「騎手よりあんたの方が(馬券)へたくそなんじゃないの?」




がび(T∇T)~ん



負け額最小限に押さえられただけよしとしますか。はぁ。

« 2002年11月 | トップページ | 2003年1月 »

twitterやってます